FC2 Blog Ranking 梅松LIFE-Got Dog?-
BUHI MANIACS第3弾 4月26日発売。

「薬いらずのフレンチブルドッグ暮らし病気にさせないノンケミカルBOOK」
ふだんの生活からホリスティックケアまで、まさにかゆいところに手が届く一冊。

18118865_626253157581108_1068246787669636864_n.jpg

フレンチブルドッグは、病気がちでからだの弱い犬種というイメージがあります。
とはいえ、それでも飼い主の努力によって、
病気になりにくい健康的なからだをつくることはできるはず。
そう、つまりは「病気にさせない」ことこそがいちばんなのです。
では、そのためにはどうすればいいのか。
まずはふだんの生活から見直すべきことがあります。
さらには服薬させない自宅施術、ハーブ、アロマテラピー、薬膳食事法、
そしてすこやかな毎日に寄与するオーガニックな習慣づくり。
ノンケミカルな方法で、薬いらずなフレンチブルドッグ暮らしの知恵と工夫を、
具体的に示していきましょう。

第一章 生活環境と生活習慣を整えよう
第二章 ストレスを減らしてあげよう
第三章 ベストマッチな食事を提供しよう
第四章 たっぷり運動しよう
第五章 薬いらずのホリスティックケア大全
特別章 ホリスティック歳時記


フレンチブルドッグひろば

ママさん連中で春の水元公園へ。

お久しぶりのバズとジュエ、そして椿と遊んできたそうな。

IMG_0556.jpg

バズと兄妹みたいなカラーリング。
IMG_0557.jpg

公園内をのんびり散策したそうですが、
すごいブヒ率だったそうです。

健康元気!これが一番です


花
≪Presented By 出産ガイ姉san

昨日、 虹の橋を渡りました。

DSC09725.jpg

DSC09726.jpg

若い頃、松と同じような病が見つかり、どこか気に掛けていたトレオ。
マチャの献身な愛でサポートし、今年のイヴに10歳を迎えられると思っていたのに、、、。

ジーや松らと賑やかに過ごしてね。
LabullsGardenのカワイイ店長もお疲れさん。

晴天の日曜日。
haru家に誘われ、12歳にして初めてドッグマラソンに参加の梅婆ちゃん。

DSC09778.jpg

葛西臨海公園にて鼻の長いワンコたちに紛れ鼻ぺちゃ梅婆ちゃん、新緑の中を走り抜けました、、、

↓OPEN

同級ブヒ、小鐵が虹の橋を渡った。

横浜で初めて会った1歳。
20060529101726_20170425081531334.jpg

最近mocoちゃんからもらった12歳。
IMG_0442.jpg

なんか寂しいよ。
小鐵、松と連んで仲良く楽しくな