FC2 Blog Ranking 梅松LIFE-Got Dog?- |『虐待の定義』の明確化
皆さんご存知の動物愛護管理法【※正式名称:動物の愛護及び管理に関する法律】。
 
この度、2010年2月から「虐待の定義」が具体的になったそうです。
以下ホリスティックケア・カウンセラーのメルマガを転載します。
ブヒを愛する皆さまへの情報まで。

………………………………………………………………………………

日本の法律の現状を、本日は簡単にご紹介したいと思います。

【動物愛護管理法とは?】
  目 的 :動物の愛護と動物の適切な管理(危害や迷惑の防止等)
  
  対象動物:家庭動物、展示動物、産業動物(畜産動物)、実験動物など人の飼養に係る動物
 
  制定時期:昭和48年(以降平成11年、17年に改正)
 
  概 要 :環境省自然環境局の“サイト”でご覧いただけます。

この法律は、今までにも法改正が行われていましたが、
本来の目的である「動物愛護」に関して実効力に乏しいということで様々な改善点を指摘されており、
特に「虐待の定義」があいまいなことが問題視されていました。

法律およびそれに基づく通達・通知では「動物の虐待」はもちろん禁止されています。
しかし「虐待とは何か」が明確に定義されていないために、
「虐待」と思われる状況を発見しても、そこに公的強制力を発動できない場合がありました。

例えば、何日も何日も水も食事も与えられないで、犬が衰弱している状態を発見したとします。
それに対してできる事と言えば「ちゃんと水やごはんをあげて下さい。」とお願いする事にとどまり、
勝手に家に入って、水や食事を与えたり、その犬を助けだしたりすると、
住居侵入や窃盗の罪に問われる可能性さえあります。

こう言ったケースは、悪徳ペット業者が劣悪な飼育環境で犬や猫を繁殖させていた場合でも、
動物愛護団体や市・区、警察も手を出せないという実態を生んでいました。

そして今年、環境省は「通知」という形で虐待を明確に定義し、
『やらなければいけない行為をやらない』ことも虐待であるとしました。
この「通知」は、上記のような状況におかれた動物を助けだすための強いよりどころになると考えられます。

<虐待の定義の詳細はこちら(通知)
※これは「法改正」ではなく「通知」という形ですが、法律と同じ拘束力を持つとの事です。
 
………………………………………………………………………………以上

ただ警察にはこの通知さえ知らない方も居ると推測されますので、
取り締まりや捜査が適切・迅速に対処できるように上記の通知を持参して通報するのが懸命だと思われます。

動物虐待は犯罪。
因果応報、、自分のした事は必ず自分に返って来ます。

ilovefb_p.gif
フレンチブルドッグひろば
春のメ・コパン◇ ◇海外