FC2 Blog Ranking 梅松LIFE-Got Dog?- |発作
それは16日(月)に始まった。

朝と昼の目薬の時、普段と違うなんとも気になる仕草をし、ママさんから松の体調が良くないかも?と、
夕方に連絡がありました。
取り敢えず週末予定のキャンプは安静を取ってキャンセルすべきと仲間に連絡する。

そして夜10:50頃。
寝る前のいつもの蒸しタオルでの拭き拭きタイムの時にいきなり発作が襲ってきた。

顔を拭いていると、突然体が硬くこわばり、弓なりに反らし、左に倒れ、聞いた事もないような雄叫びをあげ、
体を起こしても目も虚ろで焦点が定まらず、呼吸も荒い。そして失禁。

「松っ!まー!」と何度も声を掛け、30秒ほどでこっちの正気の世界に戻ってくる。

どーした?、何が起こった?、、とうとう脊髄空洞症が本性を現したか?、、、とママさんとビックリ。

その後は落ち着き寝に入るが、am2:40、再び発作&雄叫びをあげ、ビックリして起こされる。

ここで、獣医にできるかぎり正確に伝えるためにも、
どんな発作、どんな間隔などしっかり時間や症状を細かくメモを取るようにする。

続いて、am6:40、am7:30と発作。

DSC06550.jpg
am7:00の松

取り敢えず朝一で鍼獣医に連絡を入れ、痛み止め薬(プレビコックス)を処方してもらい様子を見るが、
am11:30、pm2:20と頻繁に発作が。
※pm2:20の発作は獣医の参考用に動画を撮りましたが、松坊の名誉のためアップは控えさせて頂きます。

計6回、全て時間にして約30秒間の発作を確認し、
このままではどうしようもなく夕方には脊髄空洞症でお世話になっている、とがさき動物病院へ。

-続く-

フレンチブルドッグひろば

決断◇ ◇朝霧運動会#3